だいきちメモリアル

ブログです

退職しました

これはITエンジニアの界隈で非常に流行している退職エントリというものだ。

ITエンジニアの界隈では人材の流動性が高いらしく*1、また、自身の情報を発信することが人材的価値の向上に繋がるケースモデルが一定数観測されることから、このような退職エントリが上がることは珍しいことではない。

私はITエンジニアとして業界に身をおいているのだが、この流行というものに倣って退職エントリというものを書いてみるに至った次第だ。*2


さて、先日8月末日をもって約3年と半年ほど所属した会社を退職した。

会社への不満、未来への成長の展望、これまでの感謝等、感情としては諸々が混じり合っているためどれがどうっだったという明確な理由を上げてもそれは違うことのように思われる。
故に、退職理由は簡単に書き記せるような明確なものではなく、様々な要素が重なった中である日「退職しよう」という判断が自分の中で下されたのだ。


いざ書いてみたが書きたいことが殆どないことに若干の寂しさを憶える。

なお、次に所属する会社はすでに決まっているためこのエントリに転職活動を示唆するものは含まれていない。

*1:ソースは?

*2:前置きを長く書いたが、単純に書いてみたかっただけ